小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

犬 糖尿病 インスリン3日目

 

糖尿病になった愛犬のこと。

家でのインスリン注射がスタートして3日目。

治療中は毎日細かくチェックして日報に記入していかないといけない。

f:id:duckcar:20210504154856j:plain

 

で、尿検査の試験紙の色が判断しにくいのだ…。

ケトンが尿に出ると危険な状態なのですが

陰性(正常)+10(異常)の色が微妙に似ているので

試験紙で尿をかけた時に出る色もこのどちらにも

近いような感じに見えてとにかくわかりにくい…。

ケトンがプラスになると危険なので

プラスになったらすぐ病院へ連絡するようにと言われてるのですが。

1日最低3回は測定するようにとのことなので

愛犬がトイレに行く時に後をついていくのですが、

後をついていくとやはり気になるようで「なに??」って顔で振り向かれて

私が後をついていくから気になってトイレにいかず部屋へ戻ることも多々…。

f:id:duckcar:20210504154945j:plain

プラスになったらすぐ連絡をと言われてるから

判断つきにくい色だし心配になって翌日の5/3も病院へ行って

確認取ってきました。

ケトンが出る事は滅多に出ないので、

もし判断がつかないくらいの色ならほぼ陰性ですとの事でした。

 

インスリン注射も頑張って毎回私が打っていますが

やっぱり接種後に毎回狂ったように暴れまくる…。

これも気になったので病院へ行った時に確認したけど

「気になる子はそういう事(暴れる)もあるらしいので

〇〇ちゃんはたぶん気になるタイプなんだと思います」とのことでした。

嫌な注射を毎日頑張ってくれてるから

飼い主としても気持ちは注射後にご褒美あげたいんですが

糖尿病なのでそれができないのがはがゆい…。

f:id:duckcar:20210504155531j:plain

 

注射セットをまとめた方が使いやすいので先日セリアでこちらのトレイを購入。

f:id:duckcar:20210504155713j:plain

こちらの小さいトレイは2個セットで110円(税込)。

注射針の使用前と使用済みを分けないといけないので丁度よかった。

※注射針の使用済みのものは医療廃棄物になるので病院へ返却しないといけない。

f:id:duckcar:20210504155804j:plain

 

で、経過ですが、やっぱりインスリンの力はすごいですね。✨

あれだけの多飲多尿がすぐ止まりました!

尿の色も多飲多尿になる前の健康な時の状態の濃い色に戻ったし

お水も以前みたいにあまり飲まなくなったし尿の量も減りました。

 

尿検査も5/3(月)の朝まではまだ尿に糖が降りていたけど

午後からは完全に陰性(正常)になりました。

 

そして明らかに治療開始前までの状態と違って元気になったのがわかる。

先月末から家にいる時はずっとソファでぐったりしていたのが

今は元気な時の以前の愛犬の様子に戻っています。

 

この調子でうまくコントロールできるといいなぁと思ってます。

て、次回病院で血糖値測ってもらうまでは楽観視できないけど…。