小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

シルバニア 初期クマ考察@自己完結

 

※2013年に書いた記事の転載です。

 

間あきましたが初期クマ考察の続きです。

 

少し前になりますが

正真正銘の日本版の初期ブラウンクマのお母さんをお迎えできました。

これ、ファミリーセットですごくお安くゲットできました!!くま

!!!
ku*chan


ブラウンクマ夫と並ぶと背丈もほぼ同じで正妻だということがよくわかります!!

アタシの妻の座はどうなるの…
ku*chan


初期ブラウンクマはお顔がつやつやしてます。キラキラ
ku*chan


更に連れ子3人も。

ひどい…!!
ku*chan


で、先日悩んでいたこちらのブラウンクマは予想通り

兄さん!!
ku*chan


※双子の兄弟という設定です。
ku*chan


画像左のブラウンクマはUK版です。

先日のクマと比べてみると全く同じサイズ!!

ということはやっぱり先日ファミリーでお迎えしたのは

UK版のブラウンクマだったみたいです。
ku*chan


服は後ろがスナップボタンとマジックテープの違いがありますが…

たぶん、UK版でも製造年によって仕様が変わったのだろうと推測。
ku*chan


よく来たな!!教会での神父の職がみつかったんだって?

そうなんだよ
ku*chan


おばさん、こんにちは!!

ゆっくりしていってね
ku*chan


先のUKブラウンクマ(兄)は妻・小学生男女2人の4人家族。

職業:寺小屋(シルバニアスクール)の先生。
ku*chan


双子の弟のUKブラウンクマは離婚して中学生の子供が2人のシングルファーザー。

職業は村の教会の神父補佐。
ku*chan


日本版のブラウンクマのおにいさん(左)と

UK版のブラウンクマのおにいさん(右)も比較。

やっぱり日本版の方が一回りくらい大きいです。

※日本版のブラウンクマお兄さんは裸だったので服を作ってあげました。
ku*chan


UK版のブラウンクマファミリー

父・母・おにいさん・おねえさん・男の子・女の子
ku*chan


こちらも違いを発見。

右が日本版の初期ブラウンクマの女の子(元の持ち主さんは80年代に購入)で

左がおそらく復刻版のタイプだと思われ。

理由として、サイズは同じだけどフロッキーの毛の質がぜんぜん違うのよ…。
ku*chan


初期のはほんとうにつやつやふさふさの毛並み。
ku*chan


こちらはふっくらとした印象の毛並み。

復刻版のグレークマの子供も同じ毛並みだったので

たぶんこの仔も復刻版だと思います。
ku*chan

これにて初期クマ考察終了!!

どうでもいいマニアックなネタにお付き合いありがとうございました。

謎が解決してすっきりしました。くま

 

サイズ比較は

 

日本版の初期クマ>復刻版の初期クマ>UK版の初期クマ(既にUKストアでも取扱ないみたいです)>現行品のクマ

 

といった感じでしょうか。