小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事も多いです。

食玩用ディスプレイケースの蓋の隙間対策

 

昨日作ったディスプレイケースの背面部分にできる隙間対策をしました。

ここの部分です。このままだと埃が入るので。

 

家にちょうどいいサイズの資材があったので隙間を塞ぐよう蓋に取り付けました。

9㎜×9㎜の木材を背面サイズの24.5㎝にカットして

ディスプレイーケースに塗装したのと同じ塗料で塗装して。

これ10年以上前に買った開封済みの塗料だったんですが劣化もなくいけました。

この塗料だとマットすぎるので光沢スプレーで艶出ししてます。



塗料関連は10年くらい前にミニチュア家具作りにハマっていた頃に買ったのが

まだ腐るほどあるので今回、それを活用できてよかったです。

昔は塗料なんて100均で取り扱いなかったので

ちゃんとしたメーカーの塗料を結構なお値段で買ってたんだけど

今は100均でも取り扱いあるので便利になりましたね。

次回は別の色で作ろうかなと考え中です。

 

で、隙間ができる背面部分に入れるダンボールを

 

昨日入れてたサイズより1㎝短くカットして


背面に取り付けて

 

その上に今回の隙間対策の木材を蓋の背面部分にボンドでくっつけて完成です✨

 

これで気になる背面の隙間がなくなりました!

 

隙間対策でとりつけた木材のメリットがもうひとつあります。

蓋が左右にズレることがなくなりました!

昨日の完成状態のままだと蓋を乗せてるだけなので

移動で動かした時に蓋がズレて落ちたりしたんですが

今回、木材を取り付けたことで凹凸原理で蓋がズレなくなりました✨

次回もこれで作ります😄

背景紙も家にある折り紙を使ってます。

塗料ももう使うことないと思い全部捨てようかと考えた時期もあったのですが

とりあえず残しておいてよかったです。