小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

シルバニア カリコ(US版)とフレアー社(UK版)のゾウファミリー比較

 

※2014年に書いた記事の転載です。

 

先日、ゆいさんから

UK版のゾウファミリーの足の長さについて質問があり、

今まで気にしてなかったのですが、いい機会なので

今回はUS版とUK版の比較検証してみることにしました。

 

ゾウファミリーは現在、

カリコクリッター版(US)とフレアー社版(UK)との2つが出てます。

※2014年現在、日本版は出ていません。


こっちがカリコ版です。

カリコ版はUK版とパッケージが違うのですぐわかりますね。

体の固定は針金です。


こっちがUK版です。体の固定はゴムです。

これは不良品ということで通常よりは安値での購入だったんですが

画像や説明以上の傷みがあったので結局未開封のまま保管してたんです。


カリコのゾウファミミリー。


UK版のゾウファミリー。


「不良品」というのは鼻のフロッキーがもげてるとの説明だったので

ママの予備が欲しかったしパパだけが不良で他は問題なしならいいか~

と、思って購入したのですが


まず、鼻だけじゃなく左の指先や右腕にも大きなハゲが…。


それから記載にはなかったのに男の子の鼻も凹んでいて


左頬にも傷が。


女の子の鼻も上部に若干の凹み。

なんかもう、

現物を見て落胆してそのまま箱から出しもせずに

押入れにしまいっぱなしだったんです。

難がある場合の説明はもっと詳しく書いてほしい。

で、ゾウパパの比較です。

左がカリコで右がUKです。

カリコは正常ですが、UK版の方左足が短いですね。


大きな違いはベストの生地が違います。

これは作った年代や工場にもよるのかな。

カリコ版はべロア調のお金持ちぽい生地ですが

UK版はシルバニアのタオルみたいなヘロヘロな生地です。

 

それからカリコとUKではフロッキーの種類も違います。

カリコのほうが毛深い感じでふわふわです。


続いてママ比較。

こちらはあんまり大差ないです。フロッキーの質が違うくらい。

でもママもUK版のは左足が気にならない程度の若干ですが短いです。


女子。UK版の方は確実に左足が短いので傾いてます。

角度のせいか顔はUK版の方が優しくみえます。


男子。

こちらもUK版は左足がかなり短いので傾いてます。

お顔はカリコのほうが好きかな~。

 

タッチ赤ちゃんは


UK版なので実はUKファミリーなんですが

そうなんでちゅか!?

フロッキーの種類的にはカリコ版の方が近い風に感じました。

赤ちゃんの足の長さは正常でした。

 

いやだわ~~うちの坊やよ!!

戻っておいで~~!!


ここがアメリカの親戚が住むお家か…

大きなマンションね。

 

いらっしゃ~い!!

おばさん、こんにちは!!

 

検証結果、

UK版はゾウファミリーに限らず全体的に左足が短いのが多く感じます。

これはもう金型に原因があるとしか思えないんですが

そういうところ検証もしないんでしょうね…。

 

カリコ版の方は足の長さはほぼ正常だったので、

もしゾウファミリーの購入を検討されてる方がいるなら

個人的にはカリコ版をおすすめします。