小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

シルバニア 日本版 村のベーカリー

 

※2014年に書いた記事の転載です。

 

1月に書いた下書き記事から今日は日本版の村のベーカリーです。

去年、UK版のも紹介したのでほぼ同じなんですが。


箱裏。


セット内容。

中央の赤い紙2枚はユニットハウスの屋根に貼るシールシートです。


これです!!

 

この右側の厨房が欲しくて

以前、ピカピカバスルーム をゲットしたんです~。

 

オープン中です!!


とりあえず暇そうに見えた初期リスママが販売員です。


そして右側の厨房では

 

リスパパがパン焼いてます~。

 

厨房の様子。

 

粉袋は昔、ABCクラフトで買ったものです。

 

ワインもあるよ~。


ジャムもあるよ~。


日本版とUK版の大きな違いは両側の壁がユニットか否かってところです。

UK版はつくりつけの壁がついてるんですが、

日本版はユニット式なので元々は壁は付いてなくて別売りなんです。


そこでこちらの通路パネルをつかって


厨房と連結させます。


ちなみに二階は事務所兼休憩所として使えます~。


ユニットハウスのお屋根は元々は水色なんですが


これ。セリアで買った赤の画用紙です。

 

この画用紙を

 

屋根のサイズに2枚カットして

 

屋根の角の隙間に挟むだけで赤屋根に変身です!!

村のベーカリーにこの屋根用のシールも付いてましたが

シールを使うと青屋根に戻せないのでこの方法のがおすすめです。

シールは貼り方ゆがんだら悲惨になるしね…。

 

こちらが以前紹介した UK版村のベーカリー です。

こちらも屋根ができました。


UK版は厨房つけれないのです。

半端ものの掃除ロッカーはここに置いてます。

パン屋さん大好きです!!

余談ですが、

近所のパン屋さんは森のパン屋さんの外観に似てます。笑