小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

ニット系いろいろと勘違いの結末

 

※2013年に書いた記事の転載です。

 

もう日付が変わったので今日(22日)分の更新です。笑

明日(もう今日だけど)は朝からバタバタするので…。

 

最近また思いだしたように編物してます。

下手の横好きですが、編物もやりはじめると楽しいです。

飽き性なので間があく時は思いっきりあきますが。苦笑

 

先日の話ですが、

クマパパたちに新たにニット帽とマフラーを編みました。

ニット帽とマフラーは棒針編みです。


前の白帽子はアナグマパパの方が似合ってたのでそのままアナグマパパに

クマパパのマフラーは三重巻き仕様なので伸ばすとめちゃ長いんです。


アナグマさん、一杯いきませんか?

いいですね!!


年末だし、たまにはパーっと日ごろの憂さ晴らさないとね!!

 

マスターのグレークマパパにはボーダーの帽子を


これ編んでるとき本気で寒くてこっちでも雪降ってました><;

愛犬が寒くても散歩に行きたがるのでこの日は雪の中散歩してたんですが

流石に寒いと感じたのか帰りは駆け足で家まで走って帰りました。笑


そしてアナグマママにはかぎ針編みでケープを編みました。

 

あら、こんにちは~暖かそうねえ

茶クマさんこんにちは~笠地蔵みたいじゃないかしら??

笠地蔵がつけてる前掛けみたいだなと思って

 

こっちはかぎ針で編んだカーデガンですが


着せて見るとロングカーデみたいになりました。

毛糸は着膨れしますね…。


早くクリスマスこないかな~~!!

 

ちなみにマンションの三階の住人ですが、

やっぱり茶うさファミリーをやめてゾウファミリーにしました。


ゾウファミリーは三階・四階が居住地にしました。

このマンションに住むファミリーってお金持ちぽいイメージです。

 


余談ですが前に書いたマンションのテラスの交換品が届きました。

左が交換品で右が手持ちのテラス。


が、床が違ったんですよ。

持ってるマンションの床はワックスがけしたてのような

光沢のある紙なんですが交換品はマットタイプの紙の床。

裏側見ると、交換品の方はコルクみたいになってたので

たぶん初期のものだと思いました。

アレです、初期のシルバニアハウスの床と同じです。

持ってるテラスの床はコルクではなくてクリーム色のつるつる紙です。


見ると違いが一目瞭然です。


マンション本体の床もこの光沢タイプだし


テラスだけ交換すると浮きまくるなあ…と思って

なんとか床だけ取り変えられないかなぁと

試しに底のネジをはずしてみようとしたら

 

この赤枠で囲ってる内側の茶色の部分が手前に浮いてきたので、

あれ??て思ったら…

これ赤枠で囲った部分全部簡単に取り外しできる仕様だったんですねくま

この時気付いたのですが、

エポックさんが電話で言ってたのってこの事だったんだ…。

 

「茶色の柵は手前に倒して取り外しできます」って言われてたんですが、

「茶色の柵」=この下の画像の赤枠で囲ってる小さい柵の部分で

これが取り外しできるって意味だと思ってて

「この柵は取り外し問題なくてフックの位置が問題なんです」って言って

交換してもらったんですが…

元々上の茶色部分全部取り外しできるという意味だったみたいです…

わたしのバカ。

 

でもこれ言葉で説明しにくいですよね。

交換してくれたということは

私の言ってる意味も違って解釈されたのかもしれないし。
で、内側の茶枠を交換しただけなので無事に横側にフックきました。オイオイ


エポックさんごめんなさい…。そしてわたしの大バカ。

 

なおさんが追記で書いてくれた取り変え方の記事を見ても

わたし勘違いしててクリーム色の壁部分ごと取り換えるんだと思ってたんですが、

たぶん言いたかったのはこの茶枠だけ取り換えられるって事だったんですね^^;