小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

シルバニア UK キャラバン

 

※2013年に書いた記事の転載です。

 

UKの初期のキャラバン(新品)です。

1989年(平成元年)度製で私の甥が生まれた年なので24年前の年代物。

当時私は既にバリバリ社会人だったので、

金銭的にも今より全然余裕があったあの頃からシルバニアにハマっていればと

悔やまれます。くま

ku*chan


箱裏。
ku*chan


全体イメージ。
ku*chan


付属品。
ku*chan


お馬さんは画像だと短毛ですが実物は普通のシルバニアのポニーと同じ長毛です。
ku*chan


中はこんな感じです。
ku*chan


初期のキャラバンは引き部分を本体に取り付けるタイプです。

※後期のキャラバンやファームカートは最初から本体に付いてます。
ku*chan


ここに
ku*chan


ネジネジ巻いて取りつけます。ちょっとめんどくさい。
ku*chan


完成体。

ku*chan


お馬さんは初期のタイプなのでお鼻が愛嬌あるタイプです。
ku*chan


レトロな雰囲気でかわゆす。
ku*chan


窓パカ!!
ku*chan


ちなみに初期のキャラバンにはバケツ掛けのフックがなくて

画像ではココに無理やり掛けていました。

当然、ちょっと動かすとすぐ落ちます。
ku*chan


中はこんな感じです。

後期のキャラバンに比べるとトイレもキッチンも付いてなくて

こじんまりとしたキャラバンです。
ku*chan


御者台。
ku*chan


後ろの出入り口。
ku*chan


郵便局へ荷物を出しに行ってたアナグマ父が戻ってきました。
ku*chan


さ~みんな出発するぞ!!
ku*chan


パパ待って~~

まだハシゴしまってないよsweat*
ku*chan


またね!!
ku*chan