小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事も多いです。

ダイソーでの腑に落ちなかった出来事

 

私の今日のバイオリズム。

ほぼ平穏でおだやかな日だったんですが

午前中に買い物したダイソーでちょっと

「えっ」と思ったことがありました。

まあ、めちゃくちゃムカついたほどでもないんですが。

 

いつも行くダイソーでのこと。

ダイソーのレジかごに買い物する品4品を入れてレジを済ませ、

サッカー台でレジかごから手持ちのバッグへ買ったものを移す時に

確実に一番最初にレジかごに入れた電池が入ってなかったんです。

 

レジかごの中どこを見ても入っていない。

自分のバッグの中も見渡しても入っていない。

自分のバッグにまだ入れてないんだから当たりまえだけど。

 

買った電池はボタン電池で薄くて小さいので

たぶん、レジの人が打ち忘れたか入れ忘れたかしたんだと思って。

レジの人を振り返ると私の後のお客さんのレジ打ち中だったので

仕事中だし言いにくかったんですがそんなことも言ってられない。

すぐレジの人に

「買った電池がかごに入ってないんですけど」と伝えました。

レジ打ちはまだ大学生くらいの若い子でした。

 

私は一番最初に電池をかごに入れて、

その電池の上に収納用に買った透明のケースを乗せたので

レジへ行った時にも透明ケースの下に電池が見えてるのを確認してたので

絶対に自分がなくしたわけじゃない確信はあった。

 

レジの子が「レシート見せてください」と言うので

私は自分でレシートを確認しないですぐレシート渡したんですが、

私もレジ打ちの子が商品をレジを通す場面を見てなかったので

レシートを渡す時に

「もしかしたらレシートには通ってないかもしれないけど

最初のかごの中に取り忘れで残ってませんか?」と聞いてみました。

 

そしたら、かごをささっと確認したレジの子「かごの中は何もないです」

私が「そこらへんに落ちたりしてませんか?」と聞くと

「え、でも私、電池をピッ(バーコードを通す音)とやった覚えありませんから」

と、喧嘩腰のような強い口調で言うんですよ。

終始、「すみません」の「す」の字も一切言わず、

まるで「婆さんの記憶違いだろう」と私を責めるような言い方でした。

 

腑に落ちなかったものの、

まあ、そう言い切るなら電池は精算されてないんだろうし

また列に並んで買いなおすしかないなと思ったけど、

電池もすぐに必要なわけでもないしまた列に並ぶのも面倒だし

まあまた今度でいっか~と思って、

おかしいなぁと首を傾げながらダイソーを後にしました。

 

で、下の階のホームセンターで夫と合流して買い物済ませて

上の階の駐車場に戻る時に

夫がダイソーで買い物があるというのでダイソー前で待つ事に。

その時になんとなくさっきのダイソーでのレシートを見てみたんです。

電池がなくなっていた件がどうにも腑に落ちなかったから。

 

そしたら…

レシート確認したら、ちゃんと電池も精算されてたんですよ!

私は目が見えにくいし自分でレシートを確認せずに

そのままレジの子にレシート渡したんだけど、

レジの子は渡したレシート見てたのに

「私は電池をピってした覚えない」って言い切ったんですよ。

大嘘つき~!!

 

これでは納得できないのでまたレジの子にレシート見せて

電池が精算されてる事を言おうと思いましたが

まだレジ打ち中だったので、夫に頼むと面倒くさいと断られた。

 

仕方なく他の店員さんを捉まえて、

さっき買い物した時にこれこれこういうことがあったと伝えました。

 

その店員さんはレシートを見て

「確かに電池を買われていますね、申し訳ございません~!」と

商品棚から電池を取って平謝りしながら渡してくれました。

 

でもそのレジの子、レジ打ちながら私の姿をチラっと何度も見ていた。

何か思うところがあったのか、

あの婆さんまた来てるよと思っただけなのかわからないけど。

 

悔しいので対応してくれた店員さんに

「あの左側のレジの子が電池を通した覚えなんかないと言ったんです」

と伝えておいたけど、たぶん何もお咎めなしだろうなとは思う。

 

まだ今日は終わってないけどそんな1日でした。

でもハッピーセットで欲しかった2つが手に入った事だけでも

良しとしないといけないですね。