小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

playmobil 6219 中世のパン屋さん

 

※2014年に書いた記事の転載です。

 

プレモの#6219中世のパン屋さんをUSから購入して組みました。


正面扉から時計周りに周ります


大きな窓があります


中のヒモを引っ張ることで窓を開閉できます


煙突側


オープン壁側

ちなみにプレモのこのタイプは床はありません。


中世のパン屋さんなので備品もパン屋さんのアイテム


またまたゾウパパにモデルになってもらいました~


玄関の鍵あけて中へ入って


パン屋さん~


パンは全くリアルでなくシルバニアのパン以下ですが

私は基本的に建物が目的での購入なのでリアルさは追求しません。


釣り看板にはコック帽子


二階部分は屋根裏部屋になってます。


窓からゾウパパ


奥の窓は開閉できます


屋根裏部屋は頭もつかえない高さです。


ちなみにこっち側の屋根壁部分が簡単に取り外しできるようになってます。


中世の美術館と比較するとこんな感じです。


あら、新しいパン屋さんが出来たのね。


設置場所がないので無理やりここへ置きました。

 

いらっしゃいませ~焼きたてのパンいかがですか~

 

ちょうどいま、妻が隣のスーパーでパン買ったところなんだよ…

えっ


そうです、スーパーの真横に無理やり置きました^^;

 

これ、アメリカのamazonから買って今朝届いたんですが、

開封したらなんと小さいパーツ部分が破損してたんですよ…。

何かが欠けた破片がダンボールの底にあったので

嫌な予感がしてパーツの破損確認したら

壁の大きな窓の紐を留める部分が破損して欠けてました。

 

返品交換か~~めんどくさ~と思いながら

ちょうど一年前にもアメリカamazonでは返品経験あるので

自分のブログで書いた記事の手順見ながら

amazonのマイページから返品手順を進んでみると

「交換」の項目がなくて「返金」しか表示されなくて。

 

これ、amazonのマケプレのセラーからの購入だったんで

廃盤品だし在庫がもうないんだなと。

おまけに今ってそういう風になったのか不明なんですが、

返品した場合の返品送料が最大$15までしか返金対応できなくなってて。

※ちなみに去年返品した時は返送料も全額戻ってきました。

 

そんなたった$15でアメリカまで返送できるわけないし

楽しみにしてたから破損品送られただけでも気分が凹んでるのに

客側が損するのなんてありえなし納得できないし。

 

で、裏技使ってチャットで直接amazonのカスタマーに交渉しました。

もちろん私は英語ダメダメなので自動翻訳使いながらの牛歩交渉です^^;

結果、私の納得いく対応してもらえたので交渉してよかったです!

なんでもダメ元でもやってみるもんですね。