小さな世界

かわいいものが大好き。メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。昔のブログから手動で引っ越し作業中の為、過去に書いた記事も多いです。

犬 糖尿病 採血日

 

今日は朝一から愛犬の病院でした。

内出血があったので気になっていた血液検査の結果は

 

血小板の数自体は正常値内で大丈夫でした。ホ。

MPVは愛犬はいつも高値でこれは血小板の容積なので

大きければ血小板数が少なくてもカバーできるので

高値でも心配はいらないと言われている。

ただ今回、好塩基球が正常値の倍以上の高い値で。

好塩基球が高くなることって稀らしいんですが…。

何かに反応してるんだろうけどその何かがわからない。

 

血液検査。

今回、ALPがえらい減っていた!

でも正常値は89までなので全然正常ではないんだけど減っただけでも嬉しい。

アルブミンと総蛋白はいつも高値。

だから体内のどこかが炎症起こし続けているんだろうけど。

とりあえず血小板の数値は大丈夫だったので様子見でいくことになりました。

最近は多飲も治まって飲水量もここ10日は正常値に戻っているし

食欲もありすぎるのがちょっと気になるけどモリモリ食べて元気な様子に感じるし。

 

今日の医療費。

今回、ALPが大幅に下がったことで

先生に「何か変えられましたか?(食べ物とか)」と聞かれたけど

特に何も変えてないし

本当に愛犬の体調はイレギュラーが多いというか

昔からよくわからないことが多いです。