小さな世界

かわいいものが大好き。メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。昔のブログから手動で引っ越し作業中の為、過去に書いた記事も多いです。

Amazonブラックフライデーで買ったスマートウォッチ

 

今朝、玄関先に届いていました。

すぐ壊れても悔いのないくらい安い中華のスマートウォッチです。

私のメインの使用目的は健康管理で。

 

中はこんな感じでした。

 

で、設定して少し機能をチェックしてみました。

血圧。

 

天気予報。

 

心拍数。

 

あと私的に一番重要なのは歩数と一番気になる睡眠です。

睡眠は睡眠時もつけっぱじゃないとダメみたいなので

ちょっと抵抗あるけど…。

 

万歩計も精度的にはどうなんだろうという気もしますが。

腕につけてるから腕を動かすだけでカウントされるんじゃ?

という懸念もありましたが

調べてみるとスマートウォッチの万歩計は…

 

歩数を計測する方法 現在販売されている多くのスマートウォッチ・活動量計では「加速度センサー(モーションセンサー)」が採用されています。 このセンサーは、複数のセンサーで構成されており、バネや重りが一体化した部品をもとに、センサー内部の測定軸に基づいて動きを感知して、加速度を計測します

 

だそうです。

 

理屈は理解るけど、実際、精度はどうなんでしょうね。

まあ、iphoneの歩数の精度もイマイチどうかなと思うところもあるし。