小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

商品の状態について思うこと

 

雑記です。

 

フリマアプリ(メルカリ)が世に出て8~9年くらいでしょうか。

メルカリが始まってしばらく手数料無料だった頃は

周りのシルバニア好きのみんな驚愕していました。

 

だってヤフオクでは送料別で相場は万以上する品が

送料込み千円とかそれ以下とかもでバンバン出品されてたから

当時既にスマホ持ってた勝ち組の人たちは

もうみんなメルカリに貼りついて争奪戦でした。

 

当時、メルカリで出品する人はとにかく不用品を処分する感覚で

ヤフオクも見てない層で相場も調べず捨て値で売ってたんですよね。

今はさすがに相場調べてると思いますが。

 

我が家は経済的余裕がないので通信費ごときにお金をかけられず

(当時は格安スマホもなかった時代だったし)

スマホに切り替えるのが夫婦揃ってかなり遅かったから

当然、メルカリが一番ホットだった時代には参加できず

メルカリで安くゲットしてる周りがめっちゃ羨ましかったです。

 

それまでは廃盤品を手に入れる方法といえば

運を天に任せて地道にリサイクルショップで探すか

ヤフオク・楽オク・モバオクくらいでした。

まあ、ほとんどの人はヤフオクでした。

 

ヤフオクは昔は18歳以上と利用者の年齢制限もあったし

当時の職場でもヤフオクやったことないという人も割といました。

 

ヤフオク時代に躊躇していた人たちでもメルカリは簡単なので

手軽に個人売買を始めることができるようになって

個人売買人口が一気に増えたように感じます。

 

商品状態については、みなさんご存じの通り大まかには

 

  • 新品、未使用:購入してからあまり時間が経っておらず、一度も使用していない
  • 未使用に近い:数回しか使用しておらず、傷や汚れがない
  • 目立った傷や汚れなし:よく見ないとわからない程度の傷や汚れがある
  • やや傷や汚れあり:中古品とわかる程度の傷や汚れがある
  • 傷や汚れあり:誰がみてもわかるような大きな傷や汚れがある
  • 全体的に状態が悪い:商品の全体に目立つ傷や汚れ、ダメージがある

 

と、5段階にわかれています。

 

この商品状態が出品者の主観にしてもひどい場合がたまにあります。

自分が出品する時は自分が感じる状態のひとつランク下で出します。

その方がトラブル回避になるから。

 

綺麗な状態だと思って購入して思ったより汚いのが届いたらショックだし。

 

新品未使用で明らかに一度は使ったのがわかるものが届いた時や

(こういうのってどれだけ丁寧に隠してもわかります)

 

「目立った傷や汚れなし」での出品で

商品説明でも「丁寧に使っていたので美品です」と

念を入れて書いてあるのを買ったら

どう贔屓目で見ても傷や汚れありかジャンクレベルだろ!って

のが届いた日は怒りを覚え1日鬱になります。

よっぽどひどい場合は説明と現物の相違でキャンセル要求しますが。

 

評価も内心は「残念だった」にしたいくらいだけど

今は「どちらでもない」がなくなって二択だし

よっぽどじゃないと相手の評価は下げたくない。

 

1日鬱になるくらいの場合は購入価格も絡みます。

値段が安いものなら仕方ないと大して凹みませんが

大体、自分に甘い人って価格も強気(高値)で出してる事が多いです。

 

写真で判断しろと言っても

出品画像では撮影時に光が当たるし状態の判断もしにくい。

 

私の場合はシルバニアやプレモやレゴやだと一番ハマっていた頃に

欲しかった廃盤品はほぼ手に入れたのでその時点で満足できたし

今はもう廃盤品を欲しいと思う事も少なくなったので幸いですが

このブログで紹介していないマニアックな物を買った場合でも

やっぱり状態の相違を感じた事が何度かあります。

 

とにかく出品時には状態のわかる写真を詳細に載せるか

気になる部分があれば説明で記載するとか

それが面倒なら自分が感じる状態より

1ランク下で出品してほしいものだとつくづく思います。