小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

amazonマスターカードで1万ポイントゲット!

 

昨日、いつものようにamazonのショッピングカートページを開いた時のこと。

いつもはトップに出てくるお知らせは無意識にスルーしているのですが、

昨日は、「amazonマスターカードを作ると10,000ptプレゼント!」

の文字が目に焼き付きました。

amazonのクレジットカードは以前からありましたが、

2021年11月1日に生まれ変わって新しいサービスがスタートしたそうです。

 

10,000ポイントってamazonで10,000円分もお買い物できるって事だし

クレカなんて使わないなら解約すればいいだけだし乗りました!!

※私は数年前にヤフーカードも12,000ポイントプレゼント目的で作って

そのポイントでちゃっかりシルバニアの新商品を買いました。笑

 

審査には即時審査通常審査という2パターンがあって、

amazonはすぐ発行できる即時審査の方を推奨してるみたいだったから

即時審査にしたんだけど、私は現在は専業主婦なので無収入…。

 

楽天等の審査の緩いクレカなら専業主婦でも簡単に作れますが

事前にamazonマスターカードの審査の難易度をググってみると、

amazonマスターカードは三井住友銀行と提携しているので

銀行系提携カードになる。

通常、銀行系のクレジットカードなら審査の難易度は高いけど

提携カードだと銀行系カードほど厳しくはないと書かれてありました。

 

どうなんだろうと思いながらも、とりあえず即時審査で進めて行ったら

案の定、最終ページが終わったところで

「お客様は即時審査は利用できないと判断されたので通常審査します」

みたいなメッセージが出てきました。苦笑

でしょうね!

 

で、

即時審査から通常審査に切り替わった場合の審査はどのくらいかかるのかが

気になり、またググってみたら、

同じく通常審査に切り替わった方で「3日後にメールが届いた」と

書いてる人がいたので3日ならまだ早い方ですよね。

 

私は昨日の13時過ぎに即時審査開始して最終ページ終えたところで

「通常審査に切り替えます」とメッセージが出たんですが、

15時にメールチェックしたらamazonからメールが!

「え、もう!?」と思い、メールを読み進んでいったら…合格でした!

2時間もかからないうちに審査が終わることもあるんだなと思いました。

 

私は無収入だけどamazonが日本でスタートした頃からのヘビーユーザーだし

人生でクレカの支払いを滞らせたことも借金したことも一度もないし

入会時に紐づけした銀行口座も残高はそこそこあったからかなと思いました。

※入会時に支払いする銀行口座を登録しないといけません。

 

amazonマスターカードのメリットは

 

・入会金・年会費が永年無料

・ETCカードが永年無料

・amazonでの買い物はポイント還元率が1.5%

・コンビニ3社(セブン・ローソン・ファミマ)でのポイント還元率も1.5%

・ショッピング補償が年間最大200万円まで

・海外旅行傷害補償が最大2,000万円までつく

 

などなど。

 

うちは現在、ETCカードはずっと私の楽天カードの付帯(無料)で、

楽天カードはダイヤモンド会員なので現在はETCカード無料だけど、

会員ランクが下がると(ETC年会費無料はダイヤモンドとプラチナ会員のみ)

ETCの年会費が発生するシステム。

といっても、うちは生活費はほぼ全部毎月楽天カードで払ってるので、

ダイヤモンドからランク落ちすることはないんですが。

でも、amazonマスターカードは何も努力しなくてもETC無料。

 

公式ページは下記です。

www.smbc-card.com

 

ただ、今回のポイントプレゼントキャンペーンが全員に該当するかは

わからないのでそこはご自身でチェックしてください。

おそらく、ポイントプレゼントキャンペーンの該当者だと

amazonのページを開くとトップにお知らせで出てくると思います。

キャンペーン等のお知らせは下のピンクで囲ってる場所に出ています。

下のスクショの通り、

今回のクレカ作成で付与される1万ポイントも今朝ついていました!

(3,741は元から持っていたポイントです)

f:id:duckcar:20211123064625j:plain