小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

不幸が続く

 

※2014年に書いた記事の転載です。

 

不幸その①

先日の日曜日の台風でまた雨漏りしたおんぼろな我が家。

シルバニアマンションで例えて説明すると三階建ての二階の北部屋の窓の


この窓。

 

この窓の上には水回りがないから外壁からだと思うのよね~

そうですか…

 

茶くまさんちの北窓から水が漏れてくるそうよ

そりゃ、雨漏りだな!

 

部屋の内側の窓サッシ上部から雨水がダダ漏れで最悪です。

しかもその場所は過去に2度雨漏り修理やってもらってるのに

今回が同じ場所から3度目の雨漏り…。

こうなると過去の2度の修理が検討違いの場所を修理してるって事ですよね。


は~~困ったな…


ゾウさんちはこの窓の上に水回りはないそうだから

やっぱり外壁から雨水が侵入してるんだろうって

 

そんなこんなで水曜日にまた点検に来てもらって

壁への放水テストを1時間以上やったんですが

その時は漏れてくる気配がなくて業者も帰宅しました。

 

放水テストは三階からやるので業者に部屋に入られるしで

当然シルバニア部屋もこんなありさまです。

「シルバニアオタクの部屋キモっ!!」って思われてるだろうな…(;'∀')

いや、その前に2階の天井裏に入るのに2階の天袋を勝手に開けられたんですが

天袋には夫が仮面ライダーものやガンダムやエヴァなんかの

プラモやフィギュアや本を詰め込んでるので

「こいつらオタク夫婦だ」と思われてるに違いない…。

 

で、業者が帰宅したあとにその雨漏り箇所からじゃんじゃん水が漏れてきて、

「うそ~~sweat*」となり、すぐまた業者に電話。

でも予約が立て込んでてすぐには修理できないとかで、

週末の台風19号の時の様子を見てから予定を立ててまた来てくれるそうですが…

また次の台風時も雨漏り放置で部屋が濡れるのを我慢しないといけないかと思うと

うんざりです。泣

放水テストでも大量の水使ってるから次の水道代も上がるし。

 

不幸その②

数日前に義父が他界したので通夜葬儀でバタバタしてましたが

ようやくひと段落。


この世に生まれてきた以上は誰にでも必ず死は訪れるものですが

人間・動物にかかわらず「死」を目の当たりにするのは辛いです。

みんな元気がいちばん。