小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

ちっちゃなおもちゃ屋さん こえだちゃんと木のおうち

 

※2014年に書いた記事の転載です。

 

ミニチュア版のこえだちゃんと木のおうち(初代)です。

 

ミキちゃんとこえだちゃん♪

キャラクターは今のこえだちゃんより初代の方が素朴な感じで好きです。

昔の物の方がセンスいいのが多い気がするのは気のせいでしょうか。

今のおもちゃやアニメってキャラデザインも幼稚なのが多い気がします。

 

こえだちゃんは私が小学生の頃に発売されて当時欲しくて欲しくて。

親に何度ねだっても子供におもちゃを買い与えない主義のうちの親は

誕生日やクリスマス等のイベント時ですら買ってくれず。

販売価格は2,980円と今の感覚だと高いものでもなかったのに…。

まあ、1970年代当時の2,980円は結構高かったんだろうけど。


今回ゲットしたのは未使用品でしたが紙アイテムが欠品でした。

箱とこの部屋の仕切り壁(紙製)がないけど

相場よりは安くゲットできたのでよしです。

 

これ、人気商品みたいで落札相場は結構高いです。

私は最初にこの額までなら出せるって額で入札するのですが、

入札履歴見たらやっぱり終了直前の一分前に急に競りあがってました。

今回は深夜に終了だったんですが、

深夜に終了分のものをスナイプで狙うのって

時間の無駄だと思うんですが…まあ、人其々ですね。

 

ソファとテーブル。テーブルには電話が乗っています。


椅子になんで窪みがあるんだろうと思いましたが

たぶん、こえだちゃんたちがインできるようにですね。


ベッド。


こえだちゃんが寝てます~。


こえだちゃんハウスはこちらのお金持ち姉妹へ。

 

こえだちゃん欲しかったの!!


子供たちはまだお昼ごはん食べてないのか?

呼んでも降りてこないのよ…

 

ごはんよりもお人形遊びに夢中な姉妹。

今のこえだちゃんはあまり魅力感じないんで買うほどではないんですが

子供の頃に欲しかった初代のこえだちゃんが復刻版で出たら欲しいかも。