小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

シルバニア 滑車とロープフックを作る

 

※2013年に書いた記事の転載です。

 

ある日突然、村の水車小屋の欠品アイテムを作ろうと思いたちました。

※ちなみに欠品は、滑車・ロープフック・バケツ・粉袋3点

 

まず、樹脂粘土で作った滑車です。

ちゃんとくるくるスムーズに周ります。
ku*chan


水車小屋に設置しました。

(て、タイムラグあるので昨日の記事で既に写ってましたが)

欠品の粉袋は昔買ったミニチュアドールハウス用の小物で代用してます。
ku*chan


ロープフックも箱に写ってるセット内容の小さな画像を見て作りましたが

こんな感じかな?と想像で作ったのでたぶん実物とは違うと思います。
ku*chan



ではロープフックのハンドルを回します。

(バケツも欠品だったので元々持っていたシルバニアのハンパ物で代用してます)
ku*chan

 

ロープフックのハンドルを回すと滑車の糸が巻きついてきて
ku*chan

バケツが上にあがってきます。
ku*chan


ほら、この通り!!
ku*chan


これで水汲みが楽になったぞ!!
ku*chan

でもやっぱりいつか本物の滑車とフックが欲しいなぁ。

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


早いもので今日からもう師走に入りましたね~

1年前の事が昨日のような感覚なんですが。

今日のネタのハンドメイドつながりで今日の余談はおひさしぶりのニゴくんです。

不思議と、くーちゃんに目つきが似てきました

(どんだけ尽くしてもいつも不満そうな顔)。

11月下旬あたりから本格的に寒くなって部屋でぶるぶる震えだしたので

今年もニゴセーターの出番です。
ku*chan


背中に名前(ニゴ=25)入りです。
ku*chan

 

我が家の冬は極寒なので割と嫌がらずに着てくれます。

セーターを見せるとシッポ振りながら首突っ込んでくるよ。

このセーターは前身ごろを若干短めに作ったのでチッコの時も汚れません。

ku*chan

 

かわいいかわいいニゴくんの為に丁度一年前くらいに夜なべして(嘘)

編んだセーターです。笑
ku*chan

飼い主(私)に似てどんどん太ってくるから今年は無理かなと心配したけど

まだかろうじてサイズアウトしてなくてよかった…。

夫に「また新しいの編んであげたら?」と言われてますが、

もう全然編物やる気がおきません。
気が向いた時だけ何かを作るのは好きですが、

飽き性な性格なのでなんでも継続するのが無理です。

典型的な器用貧乏で何かひとつを極める事ができません。

ちなみに去年の今頃は何かに憑かれたように

毎日朝から晩まで色んなニゴセーター何着も編んでました。笑