小さな世界

メインは好きなおもちゃの紹介です。時々、日常の雑記も。シルバニアは昔のブログから引っ越し作業中の為、過去に書いた記事が中心になります。

シルバニア 引き続き整理中

 

※2013年に書いた記事の転載です。

 

昨日はまた汗だくになりながらシルバニアの整理整頓にはげんでいました。

 

また一段とすっきりしたこちらの棚。

森のベーカリーとカフェテラスとマーケットをしまって郵便局を移動させて森の学校を持ってきました。
ku*chan


郵便局と雑貨屋さんはこちらへ移動。

森のレストランと馬小屋もしまいました。
ku*chan


その下には海辺のレストランを持ってきた。

ここは以前森の水車のパン屋さんを置いてた場所です。
ku*chan


今まで学校には興味なかったんだけど、

この森の学校をじっと見てるとだんだん「なんかいいかも」て思えてきて

これ以上増やすのはやめようと思っていた矢先だったんですが、

また新たに学校を買いました。オイオイ
ku*chan


どこがこんなにまじまじと見るほど好きなんだろうと考えたんですが、

この廊下が好きなんだと思いました。

廊下って他のシルバニアハウスではないですよね。
ku*chan


廊下から扉をあけて教室に入る感じも好き。
ku*chan


木の図書室の二階の中はこんな感じです。

前回も紹介してたっけ?
ku*chan

ku*chan


その下はこんな感じになってます。
ku*chan


渡り廊下から見た本館へ続く廊下。
ku*chan


先生が教室へ歩いてくる感じが伝わりますでしょうか~。
ku*chan

 

箱にしまったシルバニアやその他のコレクション。

シルバニアコレクターの方ならわかると思いますが箱が大きいので収納するのに

かなりの場所を取ります。

今はマトリョーシカ式に大きい箱の中に小さい箱をしまう形だけど、これだと

いざ取り出す時が大変。

しかも買うのやめるかどれかを減らさない限りは増え続けるので

尋常じゃないくらいの場所が必要に…。

 

押し入れにしまってると、いざ出したい時に探すのも奥の方にしまってるのを

取り出すのも大変なんで、

いっそのこと自室の隣室全体を倉庫にしようかと検討中です。笑